ASUS BIOS アップデート 失敗 PRIME B450M-K BIOS更新失敗!!

ASUS PRIME B450M-K マザーボードBIOS更新中電源が切れて起動不可。BIOS修復依頼。

修理ご依頼で、ASUS PRIME B450M-Kを購入しBIOSに入りBIOSのヴァージョンを確認するとv0807になっていたので最新版v1002にアップデート中電源が切れてしまったとの事。CPUファンのケーブル接続を忘れCPUの熱暴走によるシャットダウンが起きその後電源を入れてもBIOSの画面も表示されない。電源入れるとCPUファンは回転して数秒で電源が切れて電源が入るを繰り返す症状です。

まずは破損したBIOSの状態をバックアップを行います。

※UUIDの情報
※MACアドレスの情報
※シリアルナンバーの情報

この3つの情報が必要となる為一旦破損したBIOSデータのバックアップが必要とです。ASUSのWEBサイトから最新版のBIOSをダウンロードしてからBIOSROMの編集を行い修復を行います。修復が完了したらBIOSの画面に入り確認を行いBIOS修復の完了となります。

ASUS PRIME B450M-K BIOS更新失敗!!


●修理依頼時の注意

※BIOS修復費用は6,480円(税込み)となります。
※BIOS修復依頼はこちらからお願いします。
※BIOS修復後にWindows等の再認証が必要な場合があります。

認証等は当社では行いませんので起動確認後再認証をお客様自身でお願いします。